FC2ブログ

Cash on WordPress詐欺? - 現役SEOコンサル MERUの情報商材専門ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cash on WordPress詐欺?

こんにちは、メルです。


最近Cash on WordPressという情報商材について
お問い合わせが増えてきたので今日はCash on WordPressについて
レビューしようと思います。


Cash on WordPressの商品概要



商品名:Cash on WordPress
販売者名:橋本 徹

商品価格:44,000円
(ワンタイムオファー有りで初回アクセス時のみ33,000円)
販売ASP:副業.com



ワードプレスを使ってサイトを運営しないで一律10,500円の
固定報酬を何度でも繰り返し稼ぎ出せる、ワードプレスを使った
全く新しいお金の稼ぎ方で、月収60万円以上も可能との事。



Cash on WordPressの販売ページに書かれている内容



  • ワードプレスを利用し、集客という要素とは無関係に、サイトの運営自体を行う事も無く収入が得られる。

  • ホームページの作成を請け負うようなビジネスではない。

  • 作成業務を完了した段階で一定の収入がそのまま支給されるという流れになっている。

  • そしてその作業に関しても、どこかから作成の依頼などが無ければビジネスそのものが成り立たないというような事も一切ない。

  • 決められた作業を自分の好きなタイミングでいつでも自由に行っていく事が出来る。

  • サイトデザインなども一切不要。


要するには、

WordPressを使ってホームページを作るが、
ホームページの製作請負ではなく、
依頼がなくても自分のペースで
作業さえすれば一律2100円が貰える


ということのようです。

更に、デザインなどは不要で、文章を作ったりする必要もないので
誰でも簡単に取り組める。

最低支払額は10,500なので5セットやれば入金される。


もちろん、集客も否定されています。


そして更に、「本当に自分にも作業が難しくないのか?」と言う方の為に
動画マニュアルが公開されています。


一見するととても親切に見えますね(笑


作業内容


1.ビジネス参加申請を行う
 Cash on WordPress購入後、
 マニュアルに記載してあるURLから必要事項を記入し、
 このビジネスの参加申請を行う

2.受け取り口座設定
 入力したメールアドレス宛てに、
 今後の行程における案内メールが届くので、
 報酬の受け取り口座などを設定をする。

3.サーバー情報を確認
 参加申請が完了すると登録を行ったメールアドレスに
 専用の作業用サーバーとドメインのセットアップ情報が
 通知されてくる。

4.ワードプレスをインストール・初期設定する
 「ワードプレスの簡単インストール」の手順に従って
 ワードプレスをインストールする。

5.ホームページを作成する
 作成行程は全てコピーペーストで行っていく事が出来る

6.構築完了申請をする
 指定のフォームより完成したホームページのURLを送信する。
 企業がその確認を行い、
 ホームページの内容に不備が無ければ
 1~2営業日以内には規定の報酬手当として
 一律2100円ほどが発生する。

7.報酬を受け取る
 確定していった報酬は5回分の手当として計10500円分と
 なった段階でその3営業日内に指定口座への振込形式で支給される。
 振り込み手数料などは全て先方負担となるため、
 5回分の作業報酬10500円はその全額がそのまま入金される。


実際の内容を検証



実際に購入したので、一通りマニュアルを読んだところ、

「・・・」となってしまいました^^;


 


まず購入後、指定のURLからこのビジネスの参加申請をしたところ、

自動返信メールが届き、教材一式のダウンロードURLが送られてきました。


早速ダウンロードしましたが、

中身はサイト作成用の専用のWordPressテーマと、

文章やボタンのテンプレートなどでした。


Cash on WordPressのダウンロード教材一式


まぁこれ自体はぜんぜん悪くないです。


参入する市場はECサイト関連なので、確かに非常に巨大です。

2~3年前に楽天市場が10兆円を超え、10兆円産業になった

くらいですので、これにYahooショッピング、ヤフオク、Amazon、

BIDDERSなども入れれば相当な市場になると思います。


ただしこれ、EC業界の市場であって、

その業界の人たちが「集客サイトを作成し欲しい」市場とは

関係ないんですけどね(笑


まぁ、 私のクライアントさんもたくさんこの業界にいますので

彼らの悩みをよく聞かされています。


ですので、需要があるということは間違いはないです。


 


販売ページに書いている内容との決定的な違いは、

細かい事まで言い出したらキリがないのですが、

致命的なのは、作業手順でも書いてあった、


参加申請が完了すると登録を行ったメールアドレスに

専用の作業用サーバーとドメインのセットアップ情報が

通知されてくる。


という部分ですかね。


 


実際の作業内容は、


準備作業と称して

毎日ネットショップに営業メールを投げなければならず、

ショップ(企業)から受注出来なければサイト自体が作れないんです。


受注が取れたらロリポップレンタルサーバーを借りてもらい、

そのアカウント情報を送ってもらってから作業を開始します。


作業自体は、簡単インストールを使えばものの数分で出来ますし、

WordPressの設定もログインIDを決めたりするだけなので

確かに簡単でも誰でもできます。


サイト作成自体も、ダウンロードした教材の中にある専用テーマを

使えば出来上がりますので、購入前に動画マニュアルを見て、

出来ると思った方には非常に簡単に作れてしまうと思います。


相手は大手ショッピングモールに出店しているような企業などですので、

不払いなどの心配もほぼないですね。





Cash on WordPressは詐欺か?



詐欺か詐欺でないかと聞かれれば、詐欺ですかね(笑

致命的なのは、セールスページで作業手順について嘘をついているところでしょうか。
この手の商材には非常に多いのですが、セールスページで嘘をつくと、
実際の作業を望んでいない人が多数購入してしまいますので、被害者が多数出てしまいますので
内容がそこそこ良かったとしても、評判は最悪な事になるでしょうね。

ただ、ノウハウとしての目の付け所は悪くないと思います。

WordPressを使い、そして専用のテーマを作り、
短時間でサイトを作成できるようにした事も評価できます。

確かに市場は存在し、需要もありますのでやりようによっては
結構稼げるかもしれませんね。

ただし、やりようによってはですけど・・・。

 

この販売ページを見て買ってしまった人は、
「騙しやがったなクソ野郎!」って思ったとは思いますが、

結論としては、

自分で集客できる人、少しは集客できそうな人、
もしくは顧客がたくさんいる方であれば、
購入してみても良いのかなとは思いますが、
集客が出来ない人、したくない人は絶対に購入してはいけません。

まあ自分で集客できるならわざわざこんなことをしなくても稼げますけどね(笑




 
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ntb695.blog.fc2.com/tb.php/5-da0f50b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。