FC2ブログ

Agency Business(特権ビジネス) - 現役SEOコンサル MERUの情報商材専門ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Agency Business(特権ビジネス)

メルです。


今日は副業.comから出ているAgency Business(特権ビジネス)についてです。

まずは概要から。

Agency Business(特権ビジネス)商品概要


商品名:Agency Business
販売者:株式会社WINGOOD
商品価格:29,800円(現在の価格)
販売ASP:副業.com

警察官OB全面協力、「安心」で「堅実」な副業ビジネスのご案内

自宅に届く書類を3日以内にそのままある機関に郵送する
ビジネスで、最低でも月20万円、東京都内なら20万円以上を
稼ぎ出す副業ビジネス。


との事。


Agency Businessの販売ページの要約


つまりはこういうことです。

  • 新しいビジネスモデルの仲介業である

  • 書面のみでのやり取りのみである

  • 対象は特定の法人とその対象となる特定の機関のみである

  • 警察官OBがその特権と共に全面協力

  • インターネット環境・パソコン必要なし

  • 18歳以上であれば即参加できる

  • 特別なスキル・資格は一切必要なし




このビジネスのメリット


業務委託を交わした明確なビジネスプラン
最低20万円・30万円以上の高収入も可能なビジネスモデル
自分の好きなタイミング、ペースで取り組める
既存のビジネスとは全く関係のない新しいビジネスモデルである
元警察官が法律面を前面バックアップ(本当かどうかは不明)


このビジネスのデメリット


同居している家族に対して内緒で取り組む事ができない
定期的に普通郵便で郵送する必要がある
作業ごとの入金には2~3週間くらいかかる
収入は地域によって異なる

Agency Business(特権ビジネス)の参加までの流れ


1.この商材の購入
2.ビジネスマニュアルのダウンロード
3.業務委託契約書のプリントアウト
4.氏名・住所・口座番号などを記入し企業へ郵送
5.契約書の控えと作業用申請書の一式が届く


Agency Business(特権ビジネス)の参加後の流れ


1.受け取った作業用申請書に必要事項を記入(1度きり)
2.作成した書類をスキャナで取り込み保存
3.某ホームページを介して仲介人申請をする(週に1回程度)
4.申請時の住所に届く書類一式を受け取る
5.受け取った書類に必要事項を記入する
6.記入した書類を某機関に郵送する
7.2~3週間を目処に仲介料金が入金される


agency Business(特権ビジネス)の検証結果


長々と色々と書かれたセールスレターページですが、
要するにやる事は、詐欺返金代行ビジネスです。

過去に行政書士を使った全く同じ内容の商材もありましたね。

更に、自分で集客しなければならず、
その方法も、
インフォゼロやリスティング広告を利用して集客しろと言った内容になっています。

もう少し詳しく言うと、

返金代行を斡旋する会社に登録し、
自分で集客して返金が達成できた場合に
マージンが貰える


といった内容です。


まあインフォポイントなどにもよく出ていたような商材の内容と
全く同じで、実はその返金代行を斡旋する会社自体が、
販売者作ったサクラサイトだったりします。

まあ今回のこのサイトも見る限り、
完全なサクラサイトにしか見えません・・・。

追いかける気はありませんが、警察官OBっていうのも
恐らく嘘だと思います。


この、Agency Business(特権ビジネス)は、
詐欺商材という位置づけで良いでしょう。

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://ntb695.blog.fc2.com/tb.php/9-28007bbb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。